自己破産 | 車や住宅などの物について

自己破産しているとイオンカードは作れない?審査基準をおさらい

投稿日:

イオンカードは、大手流通グループであるイオンが発行しているクレジットカードです。
もし自身が自己破産していた場合、イオンカードは作れないのでしょうか。
イオンカードの審査基準も含めて、ご説明しましょう。

まず自己破産をすると、現在持っているクレジットカードは使用不能になります。
私は申し立てをするときに弁護士さんに会社に返送するのでもらいますと言われました
信用情報機関と呼ばれる機関に破産の事実が記録され、それがカード会社にも共有されるためです。
カード会社は、カードを発行してからも個人の利用状況を確認し、滞納などの問題が発生していないかチェックしています。
これを途上与信と呼び、これを介することで破産の事実が伝わってしまうのです。

では自己破産をした後、クレジットカードを作ることは可能でしょうか。
結論から言えば、すぐに作ることは不可能です。
具体的には、5年から10年の歳月を経ることで、破産の事実が更新され情報が削除されるため、新たにクレジットカードを作ることができるようになります。
ある程度の歳月が経ったら、信用情報機関に情報開示を請求して、破産の記録が消えているかチェックしておきましょう。

最後に冒頭でお話ししたイオンカードの審査基準についてご説明します。
まずこれはどのクレジットカードでも言えることですが、その人がイオンカードを利用しなさそうだと判断されれば、審査落ちの可能性があります。
また短期間に複数のカード会社に申し込んでいると、不正利用を疑われ審査に落とされることがあります。
この申込み履歴は信用情報機関によって約半年間は保存されますから、複数申し込むにしても期間を開けたほうが良いでしょう。
審査基準に満たないほど収入が低い場合も落とされる可能性があります。
最後に他社借入が多い場合も審査に響きます。
リボ払いの残高などが多いと、返済能力がないとみられてしまうため、十分注意が必要です。

自己破産をした直後は、イオンカードのみならずクレジットカード自体作れません。
きちんとした期間を経て、信用情報機関から自身の破産の記録が消えてから申し込むようにしましょう。

自己破産におすすめ弁護士ランキング

1位 弁護士法人東京ロータス法律事務所

岡田法律事務所

着手金20万円~ 報酬金20万円~

通話料無料で相談何度でも無料 休日でも全国対応

2位 名村法律事務所

名村法律事務所

着手金20万円~ 報酬金20万円~

3位 アース法律事務所

アース法律事務所

着手金30万円~ 報酬金0円

-自己破産 | 車や住宅などの物について
-, ,

Copyright© 自己破産経験者が語る借金を整理し幸せに自己破産を成功させる方法 , 2019 All Rights Reserved.