法律事務所

c-ens法律事務所とは?事務所の強みや特徴について解説!

弁護士

c-ens法律事務所とは

c-ens法律事務所とは東京都新宿区西新宿に事務所を構える弁護士事務所です。

業務内容は、個人向けでは、債務整理のほか、男女問題(離婚・復縁、夫婦円満など)、相続・遺言関係、財産管理業務に対応、企業向けでは、企業法務、スポーツ・エンターテインメント法務、IT法務など幅広い業務を行っています。

弁護士事務所は、140万円以上の裁判所を通した案件にも対応できるので、任意整理や過払い金請求だけではなく、個人再生や自己破産を検討している方も安心して利用できます。

 

c-ens法律事務所の特徴

c-ens法律事務所は、弁護士事務所で、業務範囲も広範囲です。債務整理など借金問題に関しての相談はフリーダイヤルを設置し、生活再建を支援しています。新宿に事務所を構えてアクセスも良く、相談も気軽にできる体制です。

c-ens法律事務所の特徴をいくつかご紹介します。

 

業務の幅が広い

 c-ens法律事務所は、業務内容の幅が広く、様々な問題に対応するとともに、新しい分野の法律問題にもチャレンジしている法律事務所です。

 個人向けでは、債務整理手続きのほか、男女問題(離婚・復縁、夫婦円満など)、相続・遺言関係、信託・財産管理などに対応しています。

 また、法人向けでは、企業法務、IT法務、Fintech法務、ファイナンス、労働問題、マーケティング法務、知的財産権法務、M&A、紛争予防、紛争対応、不祥事対応、クライアントの中長期戦略に合わせた戦略的法務、コンプライアンス体制構築など様々な業務を行っています。

さらに、弁護士自身のスポーツ経験からスポーツ業界向けの業務を展開し、スポンサーシップ、リーグマネジメント、チームマネジメント、選手代理人、協会・連盟マネジメント、コンプライアンスなども行っています。

多様な業務をこなしていくのは大変ですが、変化していく社会のニーズに柔軟に対応しつつ、業務の幅を広げている、やる気や積極性がうかがえる弁護士事務所です。

 

フリーダイヤルの設置

債務整理などの借金問題では、目の前の返済に気持ちがいってしまい、順序だてて整理できず、混乱していることもあり、電話が長くなりがちですが、電話料金を節約したい方も多いと思います。

この点、c-ens法律事務所は、債務整理に関する相談のためにフリーダイヤルを設置していますので、電話料金を気にせずに相談できるので安心です。

 

アクセス環境がいい

 c-ens法律事務所は、東京都新宿区西新宿にあり、JR新宿駅から徒歩5分、都営地下鉄新宿西口駅から徒歩1分など、どの路線からでもアクセスでできる環境です。

 新宿は、都内はもちろん、その他の地域からの乗り入れもしやすく、相談しやすい立地環境といえます。

 

土日の相談も可能

 事前に予約しておけば土日に相談も可能なので、仕事で忙しくて平日相談に行けない、家族や職場に知られずに相談したいという人にも便利です。

 まずは電話で確認し、都合のいい日を決めて相談を受けましょう。

 

無料診断ツールがある

c-ens法律事務所では、債務整理に関しての無料診断ツールをサイト上に設置しています。借入社数、現在の借入額、毎月の返済額、最初に借り入れをした時期を入力すると次に進み、現在返済が遅れそうまたは遅れた借金があるかないか、完済した借金はあるかないかについて答えます。

電話やメールで相談する前に自分で確認してみたいという人は、この無料診断ツールを使って確認するのもよいでしょう。

 

匿名での相談も可能ですし、「いただいた情報は無料診断・相談以外の用途には一切使用しません。」と明記していますので、情報が漏れることもありません。

 

秘密厳守

 弁護士には、厳重な守秘義務があり、個人情報の保護や管理を徹底することはもちろん、貸金業者などから借入れをしているという秘密を、本人以外に漏らすことはありません。

家族や職場にバレないために、電話は本人の携帯電話のみにする、郵便物は局留めにするなど、秘密を厳守しながら手続できる体制をとっているので安心して依頼できます。

 

c-ens法律事務所の強み

相談

債務整理手続きを行っている法律事務所はたくさんありますが、それぞれに強みがあります。

c-ens法律事務所は弁護士事務所なので、140万円を超える自己破産や任意整理の場合でも代理業務が可能です。また、弁護士自身の人柄も強みといえそうです。

 

140万円以上の案件でも対応可能

司法書士は簡易裁判において債務の金額が140万円以下の案件しか代理人にはなれません。

例えば140万円を超える自己破産や個人再生の場合、書類の準備は司法書士が行いますが、裁判所での審尋などの審査は債務者自身が行うことになります。

その点、c-ens法律事務所は弁護士事務所なので、140万円を超える案件でも裁判所での代理業務が可能です。

借金が高額で、任意整理ではなく、裁判所での手続きが必要な自己破産や個人再生を行う可能性がある方は、c-ens法律事務所に依頼する方が、最後までサポートしてもらえて安心です。

 

弁護士の対応がいい

代表の森崎弁護士は、弁護士自身の経験から、スポーツチームのマネジメントや顧問などもつとめています。

 事務所理念には、

「訴訟にも勝ち方が、事業にも進め方が、離婚にも別れ方があると我々は思います。

訴訟に勝ってもお客様の人生が破綻しては意味がありません。

私たちは、お客様に幸せになって欲しい、本質的に成長して欲しい、楽しく積極的にチャレンジして欲しい。

そんな想いを持ってサービスを提供させていただいています。」

と書かれています。

 

債務整理は弁護士事とのコミュニケーションも大切です。

新しいことにチャレンジしつつ、本質的な幸せを実現するためのサポートを目指していて、借金問題やそこに至った背景も含めて状況を把握し、個人の実情に合わせた最善の方法を提案してくれるでしょう。

 

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

りーむ(借金550万)

ギャンブルやFX、はたまたバイナリーオプションで借金返済を頑張りますがやればやるだけ、どつぼにハマっていきます… 最初は家計を楽にというのが目標だったんですが、いつの間にか借金返済という目標になっちゃいました。

-法律事務所
-

© 2020 自己破産経験者りーむが暴露する自己破産のメリットデメリット